ただいま、キヤノン。

かなり久しぶりにキヤノンの機材を追加。EOS R5とRF24-70mmF2.8Lを。
最近仕事で求められることが変わってきて、必要な機材に入れ替えを決定。EOSでないと、ということがたくさん出てきて、そのためのまず第一歩です。
あっ、仕事といってもキヤノンのメーカーの仕事とか、カメラ誌とかの仕事ではなくて 通常のカメラマン業務ね。そういう いわゆる写真業界がらみ無しでの再キヤノンです。誤解なきよう。

いやぁ、どれくらいぶりでしょうか。
最後に実用していたEOS 5Dsを手放してからもう5年だか6年経っているような記憶です。以前のブログを消しちゃったので自分でもよくわからなくなってます😅
月刊カメラマン(月刊はもういらないかな😅)誌のMOOKの座談会とかでキヤノンにダメ出ししてたののも事実。EOS Rでね。でもR5で一気に戻してR3でメチャ良くなったと話していたのも事実。R5は動画でも紹介したとおり(https://youtu.be/1QF3y2MU7b4)。レンズの画像処理もまた変わってきてよくなってきてます(全部ではないかも知れないけど)。いろいろ言っちゃったからメーカーから仕事が来ることはないかな 😆

ってことで、個人的にはR3が欲しいのだけど、仕事で重要視される機能を考えてまずR5を。
「まず」ね 😎

さて、職業として収入を生んでくれる機材は ビンボー中でもなんでも 無理してでも導入します。レンズは1本では仕事になりませんから他もすでにオーダーしてあります。が・・・。

問題は、無い袖は振れないので整理すべき所有機材も出てくるわけで、それをどう再構成するかが現在の最大の悩み。作品プロジェクトの撮影途中のモノはすぐには入れ替えが難しい。だけどプロとしては業務に直接結びつく機材が最優先。もちろん愛着がある機材もあったりで、頭がブランクになるタイミングには悶々とそのことばかり考え込んでいます 😙

ということで、ただいま、キヤノン 😊

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました