プリンターの 互換インクは 使っちゃダメ!

T-003「プリンターの 互換インクは 使っちゃダメ!」【写真家 諏訪光二】

何度言っても インクジェットプリンターで純正ではない、社外品の互換インクを使われる方がいます。ハッキリ言ってダメです!ましてや写真の印刷では。

プリンター本来のクオリティが出ないのはもちろん、プリンターの修理原因で最も多いといえるのが互換インク使用による故障です。互換インクを使って壊れたらメーカー保証も効きません。 それほど写真画質のこだわらないから、とか、年賀状程度だから、とか、文字を印刷するだけだからなどと、コストを気にして互換インクを使うなら、リスクを覚悟する必要があります。

自分は使っていて問題ない、という方もおられるかもしれませんが、たまたままだ壊れてないだけ、と認識しておきましょう。ワタシの知人もつい先日、社外インクで詰まって故障し、プリンターを買い換えられる修理金額が見積もられました。この動画はプリンターメーカーのために公開した動画ではなく、ユーザーの皆さんのために公開したモノです。
プリンターメーカーの互換インクが原因となる修理対応の量、割合を聞いたらビックリすると思いますよ!

もちろん純正インクを使用しても 長期間使用しなかったり、使用頻度が低ければ当然詰まりが発生します。液体のインクですから固着はどうしても起こります。互換インクは使っていても詰まります。純正インクの日ではありませんのでご注意を!

コストが気になる方は、インク代が安い大型タンクのエコタンク、ギガタンクなどを採用したプリンターを購入しましょう(写真用は別)。

レッスン動画でも話しているような、ギリギリのクオリティにこだわってプリントするのに互換インクの再現などあり得ませんし、保存性なども考えると問題外です。 動画中でも何度も繰り返していますが、純正のインクを使いましょう!

 

レッスン動画のプリンター選び、インク種別については以下の動画をご覧ください。
#042 https://youtu.be/ITbY-e3nPhc
#043 https://youtu.be/TOvCjJr7J0U

コメント

タイトルとURLをコピーしました