久しぶりにEOSメイン機として導入!(EOS R5、EOS R5C)

動画撮影の仕事も増えてきたこともあり、写真も動画もしっかり撮れる、4K60pを安定して撮れる EOS R5 と EOS R5C を導入。今回は雑談的にこれらのボディとレンズ導入のお話しを。

動画の再生URLはこちら↓

O-008「ひさしぶりにEOSをメイン機として導入!」【写真家 諏訪光二】
動画撮影の仕事も増えてきたこともあり、写真も動画もしっかり撮れる、“フルサイズで”4K60pを安定して撮れる EOS R5 と EOS R5C を導入。初期のRFレンズも現在写りが良くなっていることも確認できました。今回は雑談的にこれらのボディとレンズ導入のお話しを。あんまり役に立たないかな(笑)EOSはEOS ...

EOSはEOS R5で良くなり、先日発売のEOS R3はかなり出来が良いカメラでした。写真だけを考えたら恐らくR5とR3を買っていたでしょう。でも、どうしても仕事で求められる機能があり動画重視のシステムに。これまでワタシが所有していたカメラでは対応できないものでした。

フジやパナのカメラで動画撮影もできるのだけど、ここ最近の仕事では対応できず、またそれらを使うことの課題もいろいろ見えてきました。
最近の仕事では何種類かのメーカーボディを併用しましたが、結局メインのカメラはR5になっていました。

とりあえず今回はどんなセットにしているかなどをお話ししています。

動画中で紹介しているケージは以下のものです↓

SmallRig Canon EOS R5 / R6 / R5 C 「ブラックマンバ」ハーフケージ&クランプ3656
SmallRigはDSLRカメラリグ、カメラケージ、カメラスタビライザー、プロフェッショナルビデオ撮影用アクセサリーなど高精度な製品の設計と生産を行っております。SmallRig共同設計企画にご参加頂き、お好きなカメラアクセサリーを作りましょう

Amazonの商品ページは以下です↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました