今さらのEOS−1(初代)

こんな時代に今更のEOS-1導入・・・
って、実はこれはワタシにとってはオマケだったんですけどね 😅

そもそもフィルム一眼はニコンのF3があって、もうフィルムの35mmカメラを買うこともないだろうと思っていましたし、過去に使っていた同機種を二度買うことはあまりしないワタシです。

実はワタシが欲しかったのは別のアクセサリー。そのアクセサリーは新品では売っていないのでオークションでゲット。
でもね、そのアクセサリー単品では一番安くて8300円くらい。

で、何気なく他のものも見ていたら、いろいろセットで売ってる中にそのアクセサリーがついていて、カメラもセットになっていました。しかもカメラが古いから単価が安く、コミコミ3500円でゲット 😆 アクセサリー単品で買うより安く買えてカメラもついてきました 😄

さて、今さらEOS-1はいらないし、買うなら1Vとかなんだろうけど、ちょっとフィルムで試したいこともあったので売っぱらわずに残しておきましょ。もらったようなもんだし 😅
シャッターショット数とか、程度とか、もうどうでもいいレベル 😆
でも結構きれいでちゃんとしてるし、シャッターの音もとりあえず元気そう 😙

純正のレンズは100mmマクロ Lと初代の24-105mm Lがあるけど、ほかはシグマとタムロン。ほとんどがシグマかな。この50mmなんてフィルムで使うととても良かったり 😊
他のArtラインのレンズってフィルムで撮ってないからどんな写りになるのか気になるところだけど、いちいちフィルムでテストする気にはならないっすね、いまさら 😅
気が向いたら遊んでみましょっと ☺️
でもどうせフィルム使うなら8×10とか引っ張り出したほうがいいね 😙

コメント

タイトルとURLをコピーしました