新型コロナ、イヤですねぇ・・・。

 

本日1月22日はシグマの新しいIシリーズのレンズ、24mm F3.5 DG DNの発売の日。
事前に動画を公開できるように早めに貸し出しを受けて、また動画で紹介・・・するはずが・・・。

すみません、もうちょっとお待ちを。って、すでに発売されていますけど (^^;

 

まだもうちょっと確かめたいことがあって、動画の撮影もできておりません。
カタログスペックだけでどうのこうの言うのは簡単ですが、そんなの自分の言葉ではないですからね。

 

なんで遅れちゃったかというと、コロナウィルスのせい・・・。コロナのバカぁぁぁ~!

 

いえね、ワタシやワタシの近しい人に感染が起こったワケではありません。その点はご安心を。
でも子供の学校で一人でも感染者が出ると学校閉鎖。
小さい子は大人が仕事を休んでケアする必要が出てきまして・・・しかも唐突に「明日から」とかって言われちゃいます。

困りますねぇ、こういうのは。
ただちゃんと気をつけていてもコロナには感染してしまうこともあるので 誰が悪いでもなく、あくまでも悪いのはコロナウィルス。できることをやってしのぐしかありません。

 

コロナはタダの風邪、という意見もありますが、これだけ気をつけてインフルエンザも風邪も世の中からかなり減っているのに、それでもコロナ増えています。毒性(?)や致死率はもしかしたらインフルや風邪などと変わらないのかもしれないけど、それ、今じゃない。インフルは抑えられてもコロナは増えているんですから、感染力の強さは風邪と同じではないと誰でも分かります。

インフルや風邪はとりあえず効き目のある薬がありますが、コロナはまだありません。

将来、本当に風邪と変わらないと言える時期が来るのかもしれませんが、今ではありません。今はとにかくかからないように皆さんで気をつけましょう!

 

どうしてもこの危機感は置かれた環境によってだいぶ違うようで、一人暮らしの学生さんなどはあまり危機感を感じない方もいるようですね。でも、それってその人がおかしいというより、環境のせいだったりする場合も多いので攻めることも難しい。

子供や年寄りが家にいて、近くでクラスタが発生、なんて言われたらみんなピリピリするんですよね。ましてや学校や介護施設が閉鎖されると。

でも一人暮らしで、職場や学校の往復くらいしかしていない方で、身の回りに感染者やクラスタが発生していないと、なかなかそこまでの現実的な危機感を持つのは難しいかもしれません。でも確実に広まってますし、一緒に気をつけて 不要不急の外出を控えましょ。政府の方針ばっかりアテにしないで。

 

ということで、動画の公開は今しばらくお待ちくださいませ。

もちろんすでにこの24mmは持ち出して撮影していますが、これもまた良い感じです。

シリーズの良いところをちゃんとおさえています。

画角的な好みはそれぞれあると思いますが、コンパクトでfpと組み合わせてもかなり良いバランス。

 

なるべく早く公開しますね!

OPEN MEMO
SUWA CHANNEL WEB

コメント

タイトルとURLをコピーしました