1万6000円以下で購入できる、銘匠光学 TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPHを買ってみた!

以前にも銘匠光学 TTArtisanのフィッシュアイレンズを紹介したことがありましたが、今回は国内での流通が始まったばかりのTTArtisan 17mm f/1.4 C ASPHを購入してのご紹介。
実売価格は15,930円。1万6000円以下と相変わらずメチャクチャ安い設定。以前紹介した11mmも値段からするとかなり画質はよく、手軽にフィッシュアイを楽しめるレンズとしてオススメでしたが、今回は17mm。しかもF1.4と明るいモノ。

動画のURLはこちら↓

G-049「実売16000円以下の銘匠光学 TTArtisan 17mm F1.4 C ASPH を買ってみた!」【写真家 諏訪光二】
安価な価格設定で楽しめる 銘匠光学 TTArtisan の新しいレンズ、17mm f/1.4 C ASPHを購入、実写テストしてみました。まだ正規品としては国内流通が始まったばかり。実売価格は1万6000円以下と超お手頃価格。果たしてその画質は???以前にも銘匠光学 TTArtisanのレンズを紹介したことがあり...

本レンズはAPS-Cサイズセンサー以下をサポートしており、富士フイルム Xマウント用、ソニー Eマウント用、キヤノン EF-Mマウント用、マイクロフォーサーズ用の4つのマウントがラインナップされています。
ワタシは普段使用しているX-Pro2やX-H1に装着して実写しています。

いつものように焦点工房さんが代理店となって正規輸入しており、国内正規品としては発売されたばかり。購入は以下のAmazonなどでも可能です。

なんといっても価格が安いので、目くじら立ててとやかく言うべきではないのかもしれないけれど、どの程度使えてどんな表現に使えるのかは気になるところ。
動画では実写を通して周辺光量や解像感などを検証しています。
商品ページを見ても分かるかと思いますが、MTFも結構頑張っており、使われている素材レンズは高屈折低分散レンズや非球面レンズなど価格からはホントに?と思えてしまう構成。星景カットも撮りながら、作例もまぜて解説しています。

この手のレンズは入荷するとすぐに在庫切れになることも多いので、気になったらまず買っちゃいましょう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました