H&YのバランサーGND

あるといいな、と思っていた仕様のGNDフィルターがH&Yから出ていました。
教えてよ〜・・・。

ってことで、ポチっと。

これ、ハーフNDというよりはほぼNDでグラデーションがついているもの。
メーカーWebを見ると約7割がGND部分となるもの。
なので普通のハーフNDのソフトよりもND面積が広くて徐々に効果をかけられるもの。
とりあえずGND16(GND1.2)がリストされていたのでそれを。
本当はGND8でも欲しいところね。

モノは以下です↓

100x150mm K-Series バランサー GND16 マグネットフレーム付き (100 x 150mm K-Series Balancer GND 1.2)
★H&Yから新しいコンセプトのGNDフィルター登場★ Balancer GNDフィルターは写真全体の露出バランスをナチュラルに整えることを目的に開発されました。 従来のGNDフィルターではND箇所から透明箇所にグラデーションしていく領域が短く、境目が気になるシーンがあるというフォトグラファーの声を基に企画致しました。...

とりあえずこれで4枚になったので細かいこと言わなければだいたいのシーンには対応できるかな。
もうちょっと濃度を変えて持ちたいところだけど、ボチボチ揃えていきましょう。RevoRing仕様のバリアブルNDと、STCの高濃度のバリアブルNDもあるので濃度コントロールはとりあえずできるので。

まとめて作例も入れて動画にしたいな、とは思っているのですが、なかなかちゃんと撮りに行けませんねぇ、このご時世・・・。

割れるかの耐久のテスト動画もやってみたいけど、機材をイジメるのは本当はすきではないのと何かあった時にショックが大きそうだから(笑)ちょっと躊躇してたりします (^^;

以前に公開したH&Y社の角型フィルターシステムを紹介した動画は以下になります。

マグネットで簡単装着の角型フィルター H&Y社 K-SeriesフィルターホルダーKit
先日公開した動画のH&Y社のRevoRingがあまりにスバラシイので、角型フィルターもH&Y社のものを導入してみることにしました。 これまで角型フィルターは単発では使っても、自分でしっかりシステムとして揃えるこ...
タイトルとURLをコピーしました