LEDライト追加。MacはすべてMontereyに。

昔はOSが新しくなるとなれば真っ先に試したものですが(仕事のメイン機はすぐにはアップデートしませんが)、最近は変化も大きかったりバグもあったりで様子見が多くなっています。
で、MacのOSはこれまでずっとCatalinaを使っていました。基本的に安定していましたし困ることはなかったので。でも講師を務める大学のマシンがMontereyになったこともあり、慣れておかなければと先日1台をアップデート。
ただOneDriveなどのクラウドストレージがMontereyで採用されたFile Providerに対応させ、ローカルの保存場所を任意に変更できない(できてもデータがそこに溜まらない)状況でした。メインストレージ1台のMacBook Proならそれでもいいのだけど、複数のドライブを繋いでデータの保管場所を分けるには難がありました。

が、Microsoftのサイトでデータの実態はユーザが決めたディレクトリにキャッシュを置く形で存在(表からは見えない)、と説明。ってことはバグだったのかな?ってことで、改めてMontereyにアップデート。
今度はメインドライブをあまり消費せず、こちらが指定したドライブの残容量が減っている。ってことはちゃんと動いているってことね。

ってことで、他のMacも全部Montereyにアップデート。
結局プリントで問題のあるBigSurはほぼ使わずに終わりました 😆
プロファイル問題もMontereyでは発生しないようです。

で、他のマシンは既存OSからのアップデートでまったく問題ないなかったけれど、MacBook Proだけが不安定。っていうか、Catalinaでちょっと不安定になってきてたんですよね。あれこれアプリを出し入れしてたし。
ってことでMacBook Proだけは一回まっさらにして完全クリーンインストール。
デスクワークの合間にアプリなども全部入れ直して環境を整えたら、とっても安定。快適、快適 😊

さて、話しは変わってLEDライト。
つい先日AputureのAmaran 60DをYouTube動画で紹介したけど、60Wクラスがもう一台あった方がと物色。

AC/バッテリー両対応のLEDライト Aputure Amaran COB 60D
Aputureからバッテリー駆動もできるLEDライト「Amaran COB 60D」が登場。動画や写真の撮影で便利に使える大光量のライトです。今回はこれを動画で紹介。 小型のライトとは比べものにならない圧倒的な光量で、...

で、バッテリーが使えて光量があって、ボーエンズマウントである程度名前の出ている会社となると、結局いいモノが見つからず・・・。GODOXにも似たモデルがあるけれど光量は弱いしそのままではボーエンズマウントのバンクなどが付かないので、結局同じものをもう1台導入。何より安いしね、これ。

これでいろいろやりやすくなりますわ ☺️

 

ブツは以下です↓

色温度可変タイプは以下です↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました