iPhoneのSMS不具合

携帯電話(スマートフォン)ではSMS(ショートメール)が使えるのが当たり前。
だからこそいろいろなソフトやWebサイトの認証でSMSを使ったりします。

が、メインで使っているiPhone (13 Pro)でそのSMSが不調に。
正確なタイミングは分からないけれど、数日前までちゃんと使えていたのに一昨日の夜中、Webサイトの認証キーを受け取るSMSが見られないことで気がつきました。

症状としては、SMSの受信は音が鳴りiOSの「メッセージ」アプリにバッジが付くので届いたことはわかります。でも、そのメッセージアプリを起動しても真っ黒な画面でフリーズ。終了はできるので一旦終わらせて、設定からメッセージの項目を開こうとするもそこで設定アプリがフリーズ。このとき、FaceTimeの設定も開けない状況に。他はまったく問題なく使用できる状態。SignalやLINEといったメッセンジャーには影響はなく、+メッセージ同士のメッセージも問題ありません。SMSだけが異常なのです。

あがいて何度もメッセージアプリを開いたり閉じたり、設定を開いたり閉じたりを繰り返していると、2つのボタン同時押しによるiPhoneの再起動すらまともにできなくなり、強制再起動が必要になったり。

SMSは頻繁には使わないけど認証で必要になることも多いし、SMSで最初の連絡をしてくる方も(会社携帯だとメッセンジャーが使えませんからね)けっこういらっしゃるので、地味に困ります。
Androidなら別のSMSアプリを既定に変えれば使えたりするので良いのですが、排他的なiOSではそれを許していません。

現在は少し改善していますが相変わらずタイミングによっては見られません。
以下にその少し改善した方法をいくつか紹介。

何をやったか?

トラブルとなれば当然ネットなども検索してあれこれ試してみます。
検索して多くの方が似たようなトラブルで対処法として書かれているのが以下のような方法。iPhoneを再起動してみるとかそんなのは対処の前に試してみるべきこと、ね。

1.iOSの日付を手動で30日以上未来の日付にして、メッセージの設定からメッセージの保存期間を30日にし、古いSMSを削除する。

2.iMessageをオフにして、しばらくしてオンに戻す。

だいたいこんな感じです。
が、ワタシの場合は設定画面すら開けないのでどちらも試すことができませんでした。最初は。

ワタシは改善した後にすべてを戻したらまた再発したので、最終的に以下をすれば改善することが分かりました。

1.iPhoneを再起動し、起動時にSIMのパスコードを入れずにSIM無しの状態で起動。SIMにパスキー設定していない人は起動後にオフにするしかないかも。

2.FaceTimeアプリを削除(後で再インストールできます)

3.これでもメッセージアプリの設定が開けないことがあるので、また再起動し、なるべく起動直後に設定を確認。

4.何度かやっていると設定のメッセージの項目が表示できるので、すぐにiMessageをオフに。

5.同じくメッセージの設定で「連絡先の写真を表示」をオフに。ここまでで少し安定してきます。

6.iMessageを使われる方もいるのでオンにして電話番号やアドレスを確認させ、電話番号はメインの1つだけに(ワタシの場合デュアルSIMで2つの番号で受けられる状態でしたので)。iMessageを使わないならオフのままの方が安定。

7.iPhoneとリンクしているMacがあれば、そのメッセージアプリでも同様に同じ一つの電話番号だけリンク。

この状態にするとだいたいメッセージアプリも開けるようになりました。それでもたまにフリーズしますが、少し時間を空けるとまた使えるようになっていたりします。

そして必要ならFaceTimeをAppStoreから再インストールします。ワタシはまったく使ったことがありませんが、インストールしていないと変な警告が出ることもあるのでとりあえず入れるだけ入れています。たまにメッセージアプリがフリーズするときは相変わらずFaceTimeの設定も開けませんが、なぜかFaceTimeアプリは開けたりします。

原因は?

と、とりあえずフリーズ頻度はかなり下がりましたが、原因は不明。
SIMやキャリアは問題ないようですし、これまで問題のないiPhoneでアプリも変えていないので、怪しいのはAppleのメッセージ周り。ちなみに、AppleIDもなにもかも別のIDで運用している別のiPhoneでは問題は起こっていませんが、トラブルと同じ構成のさらに別のiPhoneはおかしくなっていました。

AppleはSMSをRCS対応させたり衛星通信対応させたりいろいろやっているので、その辺のシステム変更が影響している可能性もあります。FaceTimeを抜いたり、iMessageをオフにしたり、Macとのリンクを切るとだいぶ安定するので、AppleIDとの連携で何か起こっているのかも知れませんね。

あと連絡先の写真を使わないようにするのも有効です。特にワタシのようにiCloudの連絡先だけでなく、Microsoft365 Business、GoogleWorkSpaceの連絡先と3つを読ませていて、デフォルトをiCloud以外にしているので写真を拾うときにエラーを起こしている可能性もありそうです。Androidはその辺は問題ないんですけどねぇ。

iMessageをオフにするだけでだいぶ安定する

現在iMessageとFaceTimeをオフにして試していますが、フリーズする頻度はかなり減りました。フリーズしたように見えても1、2分放置すると表示したり。

完全に直すなら恐らくiPhoneをリセットして再設定する必要があるでしょうね、このIDに絡むようなトラブルは。Macから復元ではなく、一旦単体で情報を削除して、そしてバックアップから入れ直し、ってやらないとダメなことが多いですね。こういう基本機能のトラブルは。
忙しいのではそれはまた今度。

コメント