マグネットで簡単装着の角型フィルター H&Y社 K-SeriesフィルターホルダーKit

G-039「マグネットで簡単装着の角型フィルター H&Y社 K-SeriesフィルターホルダーKit」【写真家 諏訪光二】

先日公開した動画のH&Y社のRevoRingがあまりにスバラシイので、角型フィルターもH&Y社のものを導入してみることにしました。

これまで角型フィルターは単発では使っても、自分でしっかりシステムとして揃えることはなく、これから導入するにあたってどのメーカーのものにしようか迷っているところでした。それが先日のRevoRingのインパクトの強さからH&Y社の基本のセットを試しに導入してみました。H&Y社の角型フィルターは これもまた他社とは違う機能を持っています。マグネットを使用した装着です。これがまた使ってみると使いやすい!

ちなみに、 動画でも触れていますが、マルミ社扱いのものではなく、H&Y JAPANが直販しているものを注文しましょう!ワタシも後で知ったのですが、微妙に違うようです。

同社のWebはこちら https://hy-filter-japan.com/

ワタシはまずはじめに100mm幅の ホルダーキットと、ソフトグラデーションとなる S-ND8のNDフィルターを導入してみました。正確には以下の製品。

  • 100mm K-SeriesフィルターホルダーKit(100mm K-Series Filter Holder Kit)
  • 100x150mm K-SeriesソフトGND8 マグネットフレーム付き(100 x 150mm K-Series Soft GND8 w/ Magnetic Filter Frame)

フィルターを着けるためのホルダーと、いわゆるハーフNDの 境目のグラデーションが緩やかなタイプですね。 作りもよく、装着は簡単。間違えてただのホルダーではなくPLフィルターセットのKitを注文してしまいましたが、これがまた使いやすい!
ドロップインフィルターを採用しているので、途中での着脱が楽々。

肝心の角型フィルターの方はマグネットで簡単装着。
ゴリラガラスIII採用で割れず、傷つかずで、コーティングも含めて光学性能も高いとのこと。このあたりはまた別の機会にテストしてみたいと思います。

でも、どうせだったら・・・と気になることも一つ。

今回はモノとしての紹介ですが、今後画質面や強度などのテスト動画も公開できたら、と思っています。
GFX 50RとGF23mmで82mm径で使いましたが、ケラレることなく使用できています。

動画紹介
SUWA CHANNEL WEB

コメント

タイトルとURLをコピーしました